電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 会社情報

会社情報

グローバルに展開し成長する全員参加の開発型企業を目指します

1914年(大正3年)、国家のインフラを支える電気絶縁紙と電気通信用紙の国産化に成功して以来、電気物性評価技術を基軸に、抄紙技術、粉体技術、塗工技術、粘・接着技術を拡大させ、数々の日本初・世界初の製品を創出してきたTOMOEGAWA。
「誠実・社会貢献・開拓者精神」の『創業精神』のもと、イノベーションを生み出す研究開発型企業として、時代のニーズに応えてきました。
現在、IoTの進化とともに新たなニーズになっている「熱・電気・電磁波コントロール材料」の領域においてもさらなる挑戦を続けてまいります。
TOMOEGAWA(株式会社巴川製紙所)の概要をご紹介します。
代表取締役社長 井上 善雄からのメッセージをご覧いただけます。
当社の経営方針である『創業精神』をご紹介します。
1914年(大正3年)の創業以来、100年以上にわたる当社のあゆみをご紹介します。
現在の役員(取締役・監査役・執行役員)をご紹介します。
TOMOEGAWA(株式会社巴川製紙所)の全社組織図をご紹介します。
TOMOEGAWAグループの国内・世界の事業拠点をご紹介します。
東京本社および静岡事業所に設置しているショールームをご案内します。
「TOMOEGAWA」(巴川製紙所)はどのような会社なのか、創業以来の歩みや今後の戦略などを、簡潔にご紹介します。
  • 会社概要
  • 社長挨拶
  • 経営方針(創業精神)
  • 沿革
  • 役員一覧
  • 全社組織図
  • 事業所・グループ企業
  • ショールーム
  • 1分で分かるTOMOEGAWA