電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 免責事項

免責事項

このホームページはTOMOEGAWAが情報提供のために運営しています。下記の条件をご了承の上、ご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。

このホームページについて

このホームページに掲載している情報は、予告なしに変更または廃止する場合があります。情報を掲載するに当たり、細心の注意を払っておりますが、これらの情報の内容適時性、正確性、完全性等について一切保証、確約するものではありません。また、当ホームページの情報等のご利用により万が一何らかの損害が発生したとしても、当社は一切責任は負いません。

著作権について

このホームページに掲載されている情報は、すべて著作権法による保護を受けています。よって著作権法で認められている範囲を超えて、このホームページの情報、画像、データ等を無断で使用することはできません。

商標について

このホームページにおいて記載されている「TOMOEGAWA」、「TOMOEgAWA」及び各種製品名さらに掲載している各種情報などは、TOMOEGAWAまたは原著作権者その他の権利者の商標または登録商標です。事前許可なく無断で使用することはできません。

情報開示について

このホームページへのリンクをご希望の場合、事前にご連絡ください。内容を確認させていただき、改めてこちらから可否のご連絡をさせていただきます。

なお、情報開示に関する当社の基本方針につきましては、下記の 「情報開示基本方針(ディスクロージャー・ポリシー)」をご覧ください。

情報開示基本方針(ディスクロージャー・ポリシー)

  • 情報開示の基本姿勢
    当社グループは、行動規範において「積極的な情報開示」を掲げ、会社を取り巻く全てのステークホルダーの皆様に対して、企業情報を「適時に」「正確に」「わかりやすく」「公平に」開示し、企業経営の透明性を一層高めていくことを基本方針としています。
  • 情報開示の基準
    (1)会社法・金融商品取引法等関係諸法令、証券取引所の定める適時開示規則に従い、透明性、公平性、継続性を基本とした迅速かつ正確な情報開示を行います。
    (2)上記(1)に該当しない情報であっても、ステークホルダーをはじめ広く社会の皆様に役立つ情報については、可能な範囲で適時、正確かつ公平な開示を行います。
  • 情報開示の方法
    (1)適時開示規則に該当する情報開示は、同規則に従い、東京証券取引所の提供するTDnetおよび関係記者クラブなどの報道機関に公開します。
    (2)適時開示規則に該当しない情報開示は、その重要性、緊急性に応じて、プレスリリースや記者会見など適切な方法で行います。
    (3)上記のとおりTDnetのほか、説明会、報告書、印刷物、等さまざまな方法により開示された情報は、ホームページに適宜掲載します。
  • 情報開示の社内体制
    当社グループの適時開示情報に関する業務については、社内規程に基づき、具体的な業務分担を明確に定めています。
  • 沈黙期間
    当社グループは、決算情報の漏洩を防ぎ公平性を確保するため、決算期日の翌日から決算発表日までを沈黙期間とし、決算に関するお問い合わせには一切回答を差し控えることとしています。
  • 免責事項
    開示情報は、当社グループについて深くご理解頂くことを目的としており、投資に関する勧誘を目的としたものではありません。開示情報のうち、将来の業績等に関する見通しは、現時点で入手可能な情報による判断であり、実際の業績は、経済情勢等の外部環境の変更やさまざまな不確定要素により、見通しと大きく異なる可能性があることをご承知おきください。
TOPICS
  • 新着情報・更新履歴
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 免責事項