電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > IR情報 > 2012年度 > 2012.11.12
2012年4月~2013年3月

IRトピックス(2012年度)

第2四半期業績予想と実績との差異及び通期業績予想の修正に関するお知らせ

2012年11月12日
 平成24年5月15日に公表した平成25年3月期第2四半期連結累計期間業績予想と、本日公表の実績に差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。
  また、最近の業績の動向等を踏まえ、平成24年5月15日に公表した平成25年3月期通期業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、併せてお知らせいたします。



1.平成25年3月期第2四半期連結累計期間(平成24年4月1日~平成24年9月30日)の連結業績予想と実績との差異
  売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益
前回発表予想(A) 百万円
17,500
百万円
150
百万円
150
百万円
50
今回実績(B) 16,952 197 197 245
増減額(B-A) △547 47 47 195
増減率(%) △3.1 31.6 31.7 390.7
(ご参考)前第2四半期実績
(平成24年3月期第2四半期)
17,872 316 211 64

2.平成25年3月期通期(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の連結業績予想値の修正
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
36,000
百万円
700
百万円
700
百万円
450
今回修正予想(B) 35,000 450 450 150
増減額(B-A) △1,000 △250 △250 △300
増減率(%) △2.8 △35.7 △35.7 △66.7
(ご参考)前期実績
(平成24年3月期)
34,699 297 282 189

3.平成25年3月期通期(平成24年4月1日~平成25年3月31日)の個別業績予想値の修正
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
18,000
百万円
50
百万円
50
百万円
50
今回修正予想(B) 17,000 △200 0 0
増減額(B-A) △1,000 △250 △50 △50
増減率(%) △5.6 △100.0 △100.0
(ご参考)前期実績
(平成24年3月期)
18,948 △125 △43 △574

4.差異及び修正の理由
(1)第2四半期連結累計期間業績予想との差異について
第2四半期連結累計期間の業績につきましては、フラットパネルディスプレイ(以下、FPDと略す。)関連製品の受注が低調に推移したことなどから売上高は減少したものの、期首時点からFPD関連製品の不振を見込み柔軟な生産体制を敷くとともに、鋭意コスト削減に取り組んだことなどから、営業利益、経常利益及び四半期純利益については、予想を上回りました。

(2)通期業績予想の修正について
第2四半期累計期間の実績を踏まえた上で、通期の業績予想につきましては、足下の経済環境や業界・市場動向から、個別業績の下振れ要因となるFPD関連製品の販売不振と半導体関連製品の需給調整の長期化が予想されること、また、子会社の整理に伴う特別損失を見込むことなどから、連結及び個別の業績予想を下方修正します。

※上記の予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。

以上

  • トップメッセージ
  • 財務ハイライト
  • IRライブラリー
  • IRカレンダー
  • 電子公告
  • FAQ
  • 株式の概況
  • 免責事項