電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > 熱・電気・電磁波コントロール関連製品 > 高密着・貼り直し可能な熱伝導シート
iCas

高密着・貼り直し可能な熱伝導シート

高熱伝導率を保持し、シート強度を向上した熱伝導ゲルシート

「高密着・貼り直し可能な熱伝導シート」は、パルプ繊維を含有させ、フィラーを効率的に配置することで、高熱伝導率を保持し、シート強度を向上した熱伝導ゲルシートです。
紙の特性を活かし、発熱体(放熱板)への密着性が高くなることに加えて、パルプ内にTOMOEGAWAの知見を発揮した熱伝導性の高い微粒子を混ぜ合わせることで、高い熱伝導機能を発揮します。

また、TOMOEGAWAの粘着技術で創製した、貼り直し可能な粘着剤を両面に均一に塗布しておりますので、貼り直しの形状維持、作業性に優れる特長も有しています。

「高密着・貼り直し可能な熱伝導シート」の特長

  • 高密着性:発熱体の使用面(♯1200の鑪同等:Ra=3~4)に追従します。
  • 貼り直し可能:貼り直し時の形状維持、作業性に優れます。
  • 高熱伝導率:熱伝導率は12.3W/m・K(アイフェイズ)/ 1.0W/m・K(レーザーフラッシュ)/ 3W(自社測定法)

シートの断面


              
  • 製品のご紹介
  • 熱・電気・電磁波コントロール関連製品
  • 新製品
  • エレクトロニクス関連製品
  • ディスプレイ関連製品
  • 微粒子製品(トナー等)
  • 機能性シート製品
  • 特殊紙製品
  • 光部品関連製品
  • 技術のご紹介
  • 「ものづくり」のご紹介
  • 研究開発(新規テーマ開発技術)
  • 生産技術
  • 品質保証・環境対応
  • 分析/評価技術
  • 供給/物流体制