電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > 熱・電気・電磁波コントロール関連製品

熱・電気・電磁波コントロール関連製品

電子部品の熱やノイズから防御して機能を最大限「活かす」誤作動防止材料群

TOMOEGAWAが「電気絶縁紙」の創製以降、100年以上にわたって培ってきた「電気物性評価技術」と「抄く」「塗る」のプロセスを発揮して、電子機器の機能を熱やノイズ等から防御して最大限「活かす」ソリューションを提供し、お客様の課題やお悩みといったニーズにお応えしております。
他方、シーズ志向として、当社独自の製品開発力によって生み出した「iCas(アイキャス)」ブランド製品を展開しており、お客様のより具体的な誤作動防止対策に貢献したく取り組んでおります。

「TOMOEGAWAの熱・電気・電磁波コントロール」や「iCas」ブランドについては、「なぜ紙が電子機器の熱・EMC・ノイズ対策に?」をご覧ください。

シート

iCas
ミリ波レーダー帯域に対応した新規吸収シート
 
iCas KR
ポリイミド・エポキシ樹脂に無機フィラーを配合した熱硬化型接着シート
iCas
次世代高速伝送に対応した低誘電熱硬化型接着シート
 
iCas

高熱伝導率を保持し、シート強度を向上した熱伝導ゲルシート

 
iCas

熱硬化型の等方導電性接着シートで、高いシールド性を発揮します
 

iCas
機能性繊維を含むフィルムとの一体成形・加工により、表面や断面に機能付与が容易
  • 製品のご紹介
  • 熱・電気・電磁波コントロール関連製品
  • 新製品
  • エレクトロニクス関連製品
  • ディスプレイ関連製品
  • 微粒子製品(トナー等)
  • 機能性シート製品
  • 特殊紙製品
  • 光部品関連製品
  • 技術のご紹介
  • 「ものづくり」のご紹介
  • 研究開発(新規テーマ開発技術)
  • 生産技術
  • 品質保証・環境対応
  • 分析/評価技術
  • 供給/物流体制