電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > 特殊紙製品 > 電気絶縁紙(変圧器用絶縁紙)
特殊紙製品-産業用紙

電気絶縁紙(変圧器用絶縁紙)

配電用からUHV変圧器に使用される電気絶縁紙

概略

TOMOEGAWAの変圧器用電気絶縁紙は、油入り変圧器に使用されています。
日本の配電用から超高圧油入り変圧器のほとんどに使用されています。
日本国内のみならず,韓国,中国,タイ,インドネシア,インドを中心に世界各国で使用されています。
耐熱温度115℃(65度ライズ)の耐熱絶縁紙もラインナップしています。
クレープ紙,高伸度紙もございます。
電気特性はもちろんのこと,導線への紙巻特性に適する樹種を選定したパルプを使用しています。

用途

  • 配電用油入り変圧器
  • 超高圧油入り変圧器
  • 高効率油入り変圧器(トップランナー)
  • リアクトル
これらの素線絶縁,層間絶縁,口出し用チューブ,口出しジョイント部の絶縁などに使用されます。

特長

  • 縦方向の引張強さが高く,高速紙巻での紙切れが極めて少ない。
  • 絶縁破壊の強さが高い。
  • イオン性不純物が少ない。
  • 薄紙(32g/m2-40μ)の生産が可能です。
  • 抄合わせ・3層構造が可能です。
  • 横方向に引裂強さが高い。 

データ

坪量32~200g/m2


※お問い合わせにつきましては、”お問い合わせフォーム”をご利用願います。
  • 製品のご紹介
  • 熱・電気・電磁波コントロール関連製品
  • 新製品
  • エレクトロニクス関連製品
  • ディスプレイ関連製品
  • 微粒子製品(トナー等)
  • 機能性シート製品
  • 特殊紙製品
  • 光部品関連製品
  • 技術のご紹介
  • 「ものづくり」のご紹介
  • 研究開発(新規テーマ開発技術)
  • 生産技術
  • 品質保証・環境対応
  • 分析/評価技術
  • 供給/物流体制