電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > 熱対策から探す(放熱・断熱・耐熱・蓄熱)
放熱・断熱・耐熱・蓄熱

熱対策から探す

高密着・貼り直し可能な熱伝導シート

高熱伝導率を保持し、シート強度を向上した熱伝導ゲルシート

「高密着・貼り直し可能な熱伝導シート」は、パルプ繊維を含有させ、フィラーを効率的に配置することで、高熱伝導率を保持し、シート強度を向上した熱伝導ゲルシートです。 紙の特性を活かし、ヒートシンク(放熱板)への密着性が高くなることに加えて、パルプ内にTOMOEGAWAの知見を発揮した伝導性の高い微粒子を混ぜ合わせることで、高い熱伝導機能を発揮します。 また、TOMOEGAWAの粘着技術で創製した、貼り直し可能な粘着剤を両面に均一に塗布しておりますので、貼り直しの形状維持、作業性に優れる特長も有しています。

エンプラ一体成形用機能性シート

機能性繊維を含むフィルムとの一体成形・加工により、表面や断面に機能付与が容易

エンジニアリングプラスチックスを成形加工する際に、表面や内表面に機能付与するためのシートです。
ベース樹脂に機能性繊維を含むフィルムを、射出成形もしくはホットプレスやレーザー溶着等の二次加工によって一体化・複合化させます。
電子部品のEMC・ノイズ対策の際、片面もしくは両面にそれぞれ有効な繊維を一体化することで、「熱・電気・電磁波コントロール」を小断面で行えたり、コストダウンや工数削減にメリットがあると期待しています。

炭酸カルシウム紙

炭酸カルシウムを高充填した建材用紙

繊維状の炭酸カルシウムをTOMOEGAWAの抄紙技術によって高充填した、建材用に最適な機能性シートです。
温度変化による紙の収縮が小さく、良好な寸法安定性を保ちます。
断熱ボード用や金属再ディング用、特殊壁紙の基紙などの建材用紙として最適で、セメントや石膏等との接着性にも優れています。

ロックウールペーパー

ロックウールを主体とした断熱シート

二酸化ケイ素と酸化カルシウムから成り、耐火性に優れる人造鉱物繊維の「ロックウール(岩綿)」を、TOMOEGAWA独自の抄紙技術により紙として成形した断熱シートです。
断熱材や高温クッション材として、自動車や家電等に最適です。
薄くて均一な紙状のため、狭いスペースに挿入可能で、折り曲げができたり、複雑な形状でも切り貼りや追従できるメリットがあります。

超薄膜両面粘着

粘着総厚が5μと超薄膜粘着テープ

TOMOEGAWAの有する接着剤配合技術や塗工技術を駆使した、超薄膜の両面粘着テープです。現在4種類のラインナップがあり、30μ厚、20μ厚、12μ厚、最小は5μ厚となっています。
極薄ながら、粘着層に芯材を入れることで、強度やハンドリング性を向上させています。
より小型の装置・機器における、各種シート、部材、基材、筐体との固定に最適です。

ソフトルック

飛散防止フィルム・日照調整フィルム

近年、窓ガラスに対して、地震等による二次災害への対策や、地球温暖化による省エネ対策等、さまざまな効果をご要望されるお客様が増えています。さまざまなご要望に対し、TOMOEGAWAでは既存のガラスにフィ ルムを貼るだけで、ご要望にお応えできる窓貼りフィルム『ソフトルック』を製造・販売しています。
透明度が高いため外観の保持に有効なだけでなく、ガラスの飛散防止による防災・防犯効果、紫外線・赤外線カットなどを容易に実現します。
  • 製品のご紹介
  • 熱・電気・電磁波コントロール関連製品
  • 新製品
  • エレクトロニクス関連製品
  • ディスプレイ関連製品
  • 微粒子製品(トナー等)
  • 機能性シート製品
  • 特殊紙製品
  • 光部品関連製品
  • 技術のご紹介
  • 「ものづくり」のご紹介
  • 研究開発(新規テーマ開発技術)
  • 生産技術
  • 品質保証・環境対応
  • 分析/評価技術
  • 供給/物流体制