電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > 微粒子製品 > 非磁性トナー
微粒子製品

非磁性トナー

複合機の高速化・小型化の実現へ

概略

 非磁性トナーは、磁性体を含まないトナーで、主に2成分系(フェライト粉、鉄粉等でできているキャリアとトナーの2種類で構成)と1成分系(トナーのみ)に使用されています。2成分系は帯電付与が容易な事から、高速タイプのマシン並びにフルカラーシステムでも比較的スピードの速いものに使用されています。
 一方、1成分系(非磁性)現像剤は、前述のキャリアを使用しないことから現像ユニットの構造が簡単になり、特に小型プリンターに広く使用されています。いずれも磁性体を含まないため、フルカラーには適しています。

特長

  • カラー化が容易
    ・磁性体を使用しない為、カラー化に適する。
  • 2成分系は複写機等の高速化に貢献
    ・キャリアを使用する為、トナーの帯電が安定し、機械の高速化に対応できる。
  • 1成分系は複写機等の小型化に貢献
    ・キャリアやトナー濃度コントローラーが不要で、小型化が可能である。
  • 製品のご紹介
  • 熱・電気・電磁波コントロール関連製品
  • 新製品
  • エレクトロニクス関連製品
  • ディスプレイ関連製品
  • 微粒子製品(トナー等)
  • 機能性シート製品
  • 特殊紙製品
  • 光部品関連製品
  • 技術のご紹介
  • 「ものづくり」のご紹介
  • 研究開発(新規テーマ開発技術)
  • 生産技術
  • 品質保証・環境対応
  • 分析/評価技術
  • 供給/物流体制