電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら
電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 製品・技術情報 > TOMOEGAWAの技術を掛け合わせ

TOMOEGAWAの技術を掛け合わせ

電気物性と「抄く(抄紙)」×「塗る(塗工)」でお客様のニーズに応えてまいります


TOMOEGAWAの技術は、電気物性を発端に、抄紙と塗工プロセス、および、粉体や粘着・接着に関するさまざまな技術を蓄積させてきました。これらの技術の組み合わせにより、世界初・日本初、世界シェア・国内シェアNO.1の高機能性材料を創製してきました。
特に、電気絶縁物性の非常に高い接着剤、さらには熱硬化型の接着技術は世界トップレベルの競争力を有している他、素材へ均一に塗布する塗工技術も定評を受けています。また、金属やカーボンなどの特殊材料を紙に抄く技術も世界に誇れるものがあります。
こうした強みを「熱・電気・電磁波コントロール材料」に展開し、お客様のニーズのお応えしてまいります。