電子部品の熱・電気・電磁波コントロール素材のことなら TOMOEGAWA
TOP > 最新情報 > 2013年度 > 2013.4.26
2013年4月~2014年3月

TOPICS(2013年度)

連結子会社との吸収合併契約締結(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ

2015年4月26日

  当社は、平成25年4月26日開催の取締役会において、平成25年10月1日を期して、当社の連結子会社である新巴川製紙株式会社を吸収合併することを決定し、吸収合併契約を締結いたしましたので下記のとおりお知らせいたします。
本吸収合併は、当社100%出資の連結子会社との吸収合併であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。



1.吸収合併の目的
 TOMOEGAWA グループの製紙事業を担う新巴川製紙株式会社は、縮小する市場に応じた事業再構築を進めてまいりましたが、近年は産業資材等の高性能の機能紙分野を中心に独自の製品の開発が軌道に乗り、商品化を着実に進展・拡大させてまいりました。100%出資子会社である新巴川製紙株式会社と当社とは、これまでも緊密な連携関係を築いてまいりましたが、異なる技術分野の融合による新技術・新製品の開発の加速化とアジアを中心とした成長市場への販路の拡大を図るため、分散していた経営資源を統合して、事業の一層の強化を目指してまいります。



2.吸収合併の要旨
(1) 吸収合併の日程
    吸収合併契約承認取締役会 平成25年 4月26日(金)
    吸収合併契約締結 平成25年 4月26日(金)
    吸収合併効力発生日 平成25年10月 1日(火)(予定)
    ※この吸収合併は、当社において会社法第796 条第3項に基づく簡易吸収合併であり、新巴川製紙株式会社
    において同法第784 条第1項に基づく略式吸収合併であるため、いずれも株主総会の承認を得ることなく行
    うものであります。
(2) 吸収合併の方式
    当社を存続会社、新巴川製紙株式会社を消滅会社とする吸収合併方式で、新巴川製紙株式会社は解散いたし
    ます。
(3) 吸収合併に係る割当ての内容
    当社は、新巴川製紙株式会社の発行済株式の全てを所有しているため、株式割当てその他の合併対価の交付
    はありません。
(4) 吸収合併に伴う消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い 該当事項はありません。

3.吸収合併の当事会社の概要(平成24年3月31日現在)

  存続会社 消滅会社
(1)名称 株式会社巴川製紙所 新巴川製紙株式会社
(2)所在地 東京都中央区京橋一丁目7番1号 静岡県静岡市駿河区用宗巴町3番1 号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 井上 善雄 代表取締役社長 松田 敦
(4)事業内容 1. 紙、不織布およびパルプならびにこれらと他の材料との複合物の製造、加工、輸出入ならびに販売
2. プラスチックスおよびこれと他の材料との複合物の製造、加工、輸出入ならびに販売
3. 電子写真用現像剤、複写、印刷、記録用材料の 製造、加工、輸出入ならびに販売
4. 電子機器用部分品、電磁機器用部分品、通信機器用部分品および電池用部分品の製造、加工、輸出入ならびに販売
5. 磁気記録カード・テープおよび集積回路内蔵情報記録カード等の製造、加工、輸出入ならびに販売
1. 紙、不織布、パルプおよびこれらと他の材料との複合物の製造、加工、輸出入ならびに販売
2. プラスチックスおよびこれと他の材料との複合物の製造、加工、輸出入ならびに販売
(5)資本金 2,894 百万円 490 百万円
(6)設立年月日 大正6年8月15日 平成18年10月2日
(7)発行済株式数 51,947,031 株 35,700 株
(8)決算期 3 月31 日 3 月31 日
(9)大株主及び持株比率 凸版印刷(株) 10.96%
昌栄印刷(株) 6.37%
栄紙業(株) 5.59%
(株)巴川製紙所 100%
(10)直前事業年度の財政状態及び経営成績
決算期 平成24年3月期(連結) 平成24年3月期(単体)
純資産 12,291 百万円 554 百万円
総資産 42,614 百万円 4,071 百万円
1 株当たり純資産 222.38 円 15,543.71 円
売上高 34,699 百万円 5,216 百万円
営業利益 297 百万円 △8 百万円
経常利益 282 百万円 30 百万円
当期純利益 189 百万円 657 百万円
1 株当たり当期純利益 3.71 円 18,409.23 円


4.吸収合併後の状況
 本合併による当社の名称、所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金及び決算期に変更はありません。

5.今後の見通し
 本合併は、当社の100%子会社との合併であるため、当社の連結業績に与える影響は軽微であります。


以上

TOPICS
  • 新着情報・更新履歴
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 免責事項